思った以上に便利&近い♪北九州空港の魅力を徹底取材!

思った以上に便利&近い♪北九州空港の魅力を徹底取材!

2021.4.1

北九州空港が開港して15年。ビジネスや旅行など、地域の身近な交通手段として活躍する北九州空港の「今」を、ライブ遠征LOVE&沖縄LOVEなスタッフが紹介します!

「北九州空港」は、九州唯一の24時間空港!ビジネスや旅行などに利便性抜群!

まるで海の上を走っているかのような爽快感の「北九州空港連絡橋」を走れば、周囲を海に囲まれた『北九州空港』が。

こちらの連絡橋、実は車のCM(あの国民的俳優がやっちゃってるカッコいいCM♪)でも話題になったことでドライブがてら利用される人も多いんだとか。(これぞ聖地!)

© 松本零士・東映アニメーション

そして、空港の2階ロビーで出迎えてくれるのは何と銀河鉄道999の“メーテル”の等身大フィギュア。美しい~!! 北九州市にゆかりのある漫画家・松本零士先生監修のもと、メーテルを3Dで完全再現し、高さは約190cm!一緒に写真を撮ってSNSにアップするのも楽しみのひとつですね♪

北九州~東京(羽田)は1日最大15往復!

北九州発は早朝5時台から、北九州着は深夜24時台まであるので東京まで日帰り旅もできてしまうんです。

ビジネス出張はもちろん、例えば、東京で昼間の観劇・イベントなどを堪能したあとに夜ごはんを楽しんでもその日のうちに北九州まで戻れるので、東京までの遠征も気軽に(気兼ねなく)できちゃうのがありがたい♪もしくは、前日入り(遠征用語?)のときでも仕事終わりからでも充分間に合う夜便で、ライブやイベント後に1泊しても翌日はまるっと夜まで東京観光をしてから夜の便で帰れたり…と、とにかく便利な空港なんです。(今はイベント減でさみしいけど、復活したらすぐにでも!!)

4/28(水)から期間限定で北九州~沖縄(那覇)便も運航!

2時間弱のフライトで美しい海に囲まれた解放的な世界へ♪日頃の疲れやストレスを癒してくれるバカンスに、遠くの空港まで行かずに北九州から直行できるのがウレシイ。しかも、「そら旅75」(75日前早期購入)の適用で片道7,000円~とプライスもお得だから、シーズン中に何度でも気軽に沖縄へ行ける~!アクティビティを楽しむのにちょうどいい距離感とプライス。週末のショートトリップで、ひとときの休息を楽しもう♪

⇒詳しい運航スケジュールは公式ホームページをチェックしてみて。

アクセス◎で利便性抜群!駐車場も画期的にリニューアル!

北九州空港の魅力は、多彩で便利な運航スケジュールの他にもまだまだ!まずは空港までのアクセス。エアポートバス利用で黒崎から約49分、小倉駅からはノンストップ便利用で約33分で着けちゃうんです。さらに、飛行機の運航スケジュールに合わせて早朝から深夜まで走っているのも便利!

自家用車の場合も便利でお得!搭乗口まで最短5分、目の前にある駐車場は普通車は1時間以内なら無料!1日最大600円なので長時間の駐車でもお得です。
そして、2021年4月から入庫システムが最新鋭に!駐車場入庫時に自動的に入庫時間とナンバープレートを記録、出庫時にはナンバーを入力するだけで精算OKに。これは便利!(もっとお得になる駐車場キャンペーンも実施しているので、こまめに公式ホームページをチェックしておこう♪)

早く旅がしたくなる♪北九州空港は魅力がいっぱい!

<取材を終えて>
なかなか気軽に旅に出られない日常が続きますが、こんなにあっという間に空港まで行けて、早朝でも夜遅くでも自分のスケジュールに合わせて目的地まで行ける空港って本当に貴重なんだと実感!

コロナ禍の心配もあるけれど、空港・飛行機の感染症対策もしっかり管理されていて万全。中でも機内は「密になるんじゃない?」と心配しがちだけど、機内の空気は約3分ですべて入れ替わる仕組みになっていて、しかも病院の手術室でも利用されている高性能フィルターでろ過されているというのも利用する側にとっても安心ポイント。

ますます便利で安心な北九州空港、ぜひ利用して快適な旅を楽しみましょう♪

 

 

 

 

この記事を書いた人