北九州が全国に誇る昭和サウナ「カメリア(旧鍛治町サウナ)」

北九州が全国に誇る昭和サウナ「カメリア(旧鍛治町サウナ)」

2021.5.27

緊急事態宣言が発令されてなかなかサウナに行けない日々が続いており、非常にととのわない日々が続き悶々としています。
今回は、緊急事態宣言明けにぜひみなさんにオススメしたサウナ「カメリア」をご紹介します。(※男性専用施設です、女性のみなさんすみません!!)

北九州が全国・全世界に誇るサウナ「カメリア」

「カメリア」といってもピンと来ない人も多いかもしれませんが、「鍛治町サウナ」というとなんとなく聞いたことのある人もいるのでがないでしょうか?

飲み屋街のど真ん中、鍛治町第一ビルの3Fに位置する、今の時代世にも珍しい昭和サウナです。

去年の11月に惜しくも閉店し、その衝撃は大きく、九州のサウナーだけでなく、サウナ界の重鎮サウナ王やサウナランド編集者・箕輪厚介氏などもTwitterで閉店を惜しみました。そんな「鍛治町サウナ」が名前を変え、経営者を変え復活したのです。しかしあの自由すぎるサウナ空間はそのまま残したままなんだそうです。

新生鍛治町サウナ、“カメリア”を今回は全力でご紹介させていただきたいと思います!

先ほども申し上げた通りこのカメリア飲み屋街のど真ん中にあり、スナックやバーの入るビルの一角に入っているので初めて行く人には少々ハードルが高く感じることもあるかもしれませんが、安心してください。そこには他にない、ほかにはないどこか懐かしい優しいサウナが待っています。

まず受付で料金を支払い、ロッカーで着替えます。ロッカーにはテロッテロのサウナパンツ一枚だけ置かれているので素早く着替えて階段を昇ると、そこが飲み屋街だとは思えないくらい広々としたサウナが現れます。
以前の鍛治町サウナの時代はお風呂と休憩室に仕切りのない不思議なワンフロアだんたのですが「カメリア」になりお風呂と休憩室の間に仕切りができ少し寂しい気持ちになります。(文章では伝わりませんがあのワンフロアを惜しむ人は多いはず・・・)
ただそんなことは些細な変化でしかなく後はほとんど鍛治町サウナ時代と変わりなく古くも綺麗なサウナ施設がそこには広がっています。
◉ガラス張りの開放感のある2つのサウナ(高温サウナと低温サウナ)
◉高温、低温の2つのお風呂と水風呂
◉飲食のできるカウンターに喫煙所 
◉マッサージチェア
◉マッサージ室
と必要なものがすべて揃っています。

では、さっそくサウナのレポートにいきましょう!

サウナに実際に入ります

サウナに入る前にしっかりと体の汚れを落とし、お風呂に入ります。(私は絶対サウナ前にはお風呂で体を温めるの♪)

体が温まってきたところでお風呂から上がり、しっかりと体を拭いたらいよいよサウナ入室です。
低温サウナはすっ飛ばし広々とした高温のサウナへ・・・
まあなんて変わりのないサウナなのですが、このサウナの最大のポイントはサウナ室内での過ごし方にあります!
他のサウナではできないことがここのサウナでは当たり前のようにできるのです。

その1:サウナ室にある木の枕でよったり寝ころべる

普段サウナに行かない人からしたら「なんだそんなことか」くらいにしか思わないでしょうが、とくに最近はサウナ室で寝転がるなんてマナー違反も甚だしいこと。施設によっては当然近畿せれていますし、寝っ転がろうものならTwitterで批判!批判!!避難!!!避難!!!!!の嵐です。

しかしここカメリアでは、さあ、ゆっくり寝転んで♪
大股広げて寝ころんで。ほかの人?そんなこと気にせず寝っ転がって。だってうちは枕があるんだから寝ないほうが失礼でしょ?
と言わんばかりに所々に枕が置いてあります。
他の人気サウナ施設では(そこはそこで良いところはたくさんあるのですが)人が多く、姿勢を正し、人に迷惑をかけないように、瞑想のようなサウナを心がけている私でありますが、ここカメリアはサウナの本当に大切なことを思い出させてくれます。
サウナ=自由
サウナ=リラックス
サウナ=Life Story
サウナに魅了され始めたあの頃、体ひとつでスマホもなく完全にリラックスした状態で過ごす自分との時間。
サウナにルールなんてなく、あるのは最低限のマナーだけ。高温の密室の中での究極のリラックス。不自由さの中にある本当の自由。ただただ無になって人生を振り返る場所。
最近は変にサウナはこうあるべきだ!サウナは何セット入るべきだ!!なんてことをついつい考えてしまいがちですが、ここに来るとサウナの本来のあり方を思い出させてくれます。

その2:サウナ室の中に雑誌の持ち込みが可能

雑誌の持ち込み!?ヤ、ヤンマガの、ぶ、文春の、持ち込みができる!?
岩盤浴などの施設では結構当たり前のことかもしれませんがサウナ施設で自由に雑誌が持ち込める施設は私が知っている九州の施設の中ではここだけです。
サウナ始めたての頃は10分程度といえどもサウナ室の中で耐えることはなかなか大変あこと…そんな時に雑誌の一つでもあれば時間を紛らわせることができます。
こんな自由度の高いサウナ他にあるのでしょうか?
しかもこんなに自由なのにマナーの悪い人にも出会ったこともなく、常連さんとスタッフの方の仲睦まじい会話も聞こえ、とてもアットホームなサウナです。

サウナ後はオロヤクで決まり!

サウナの後にかなり重要なのが食事!これがまたおいしいんです!とくにおすすめが小倉名物焼うどん。
たくさん汗をかいてととのったあとに食べるソース味が本当に体に染みわたります。

そした、北九州でサウナに入った後といえば・・・オロポならぬオロヤク!

(オロポ=オロナミンC+ポカリスエット、オロヤク=オロナミンC+ヤクルト)
サウナーの間ではオロポのほうが圧倒的に知名度のある飲み物ですが、カメリアや近くにあるサウナ施設「グリーンランド小倉」で飲めるのはこのオロヤクです。(昔ゴルフ場とかで流行った飲み方なんだとか)
乾いた喉にオロヤクを流し込めば乳酸と炭酸を一気に体に取り込むことができ、疲労回復や元気満タンサウナで消費した体力も回復できます。

と、そんな感じで始まりながら終わりまで充実したサウナタイムを過ごせるサウナプラザカメリア。
今現在は緊急事態宣言中なので休業ですがぜひ再開したら訪れてみてください。今後はカプセルも設置して宿泊もできるようになるそうですよ。

【施設情報】
サウナプラザカメリア
北九州市小倉北区鍛治町1丁目6-17 鍛治町第一ビル3階
※緊急事態宣言中のため休業中

このブログを最初から読みたい方はこちら

関連記事

はじめまして。北九州でバーの経営、グランピング施設の運営、K-POPアーティストのインタビュアーなどをしている、美容・韓国・サウナが大好きな33歳のおじさんです。 バーテンダーやバリスタの資格はもちろんのことサウナスパ健康アドバイザーの資[…]

 

この記事を書いた人