QUEEN BEETLEで行く!福岡湾遊覧コース

QUEEN BEETLEで行く!福岡湾遊覧コース

2021.5.7

JR九州グループが運営する福岡と釜山をつなぐ高速船「QUEEN BEETLE(クイーンビートル)」が、期間限定で国内遊覧を行っています。 今回はリニューアルした「QUEEN BEETLE」の『福岡湾遊覧コース』についてご紹介します。

集合場所は博多湾国際ターミナル

国内遊覧コースは「福岡湾遊覧コース」「糸島沖遊覧コース」の2種類があり、今回ご紹介するのは海上から福岡タワーや志賀島、能古島を眺めることができる90分のショートクルーズ「福岡湾遊覧コース」。 博多湾国際ターミナルで受付をして乗船場へと向かいます。

リニューアルした「QUEEN BEETLE」

「QUEEN BEETLE」は2020年に新しくリニューアルされ、これまでのBEETLEより3倍の大きさへと変化しました。デザインをしたのは、JR九州が運行するクルーズトレイン「ななつ星in九州」や以前のBEETLEも手掛けた水戸岡鋭治さん。三胴船(トリマラン)という特徴的な船体に赤のカラーがとても可愛いく人気を博しています。

まるで海外気分の船内散策

船内は3階建ての造りになっています。1階には普通席・キッズルーム、キオスク・授乳室ロッカールーム、2階にはビジネスクラス・キオスク・免税店・展望スペース・ロッカールーム・自転車置場、3階には展望室・デッキなど充実した設備。

「QUEEN BEETLE」限定商品!

免税店ではBEETLEのロゴが付いたコースター(500円)やイラストが付いた可愛いマスキングテープ(450円)など旅の記念やプレゼントにおススメな「QUEEN BEETLE」限定商品が勢ぞろい。

船内キオスクでは食べ物や飲み物が買うことができ、ナポリタン(750円)・シーフードピザ(650円)・ルーロー飯(900円)・かぼす平目のちらし寿司(1,100円)などこだわりの料理を味わえます。美しい景色を眺めながら食事を楽んではいかがでしょうか。

国内遊覧スケジュール

家族や恋人との想い出に今しか行けない国内遊覧に行ってみませんか。

福岡湾遊覧コース・糸島沖遊覧コースの乗船券のみの発売は、

【ビートル予約案内センター・博多港国際ターミナル1階ビートルカウンター】

詳しくはこちらまで https://www.jrbeetle.com/

この記事を書いた人